株式会社 セントフィールドカントリー倶楽部

お問い合わせ

グリーンキーパーのメンテナンスリポート
HOME > コース内容 > グリーンキーパーのメンテナンスリポート

Greenkeeper PROFILE

  • Greenkeeper PROFILE

    Greenkeeper PROFILE

    ■岐阜セントフィールドカントリー倶楽部
    コース管理部 グリーンキーパー(コース管理最高責任者)

    ■プロフィール
    佐藤 正三(Masami Sato) / 1973年6月生まれ

    ■経歴
    1995年:入社(コース管理部)  2004年:グリーンキーパー就任
    2006年:第106回USオープン(全米オープン/NY・ウィングドフットGC)に日本人初のコースメンテナンスボランティアスタッフとして国内選抜6名の一員として参加。本場アメリカのコース管理技術・マネージメント等を学ぶ。
    2010年:ジャパン・ターフショー芝草管理セミナーIN名古屋では講師を務める。

メンテナンスリポート

メンテナンスリポート

  • 現在のコースコンディション 

    現在のコースコンディション 2013-5-19

    5月の乾燥と風により、芝たちは良い自然の刺激を受けて夏に向け
    生育しております。
    オオムラサキツツジは10番Hをはじめ、コース各所で綺麗に咲いています。

    詳しくはこちら

  • 15番Hグリーン横斜面より撮影

    いよいよシーズンイン! 2013-4-3

    気温も上がりゴルフ日和となって参りました。
    コース内でも桜が開花したりと様々なところで春を感じられるようになっております。 特に今の時期は天気の良い日の朝・夕方の眺めが綺麗です。

    (※15番Hグリーン横斜面より撮影)

    詳しくはこちら

  •  7番Hセカンド地点バンカーの眺め

    コースと景色の調和 2013-4-3

    17Hセカンド地点のバンカーです。
    奥に見えるの景色との調和を意識して造形してあります。
    違和感のない景色と調和が大事です。
    コースからの景色を眺めながらのラウンドもいかがでしょうか?

    (※7番Hセカンド地点バンカーの眺め)

    詳しくはこちら

  • 10番Hティーグラウンド

    現在のコース状況 2013-2-22

    フェアウェイ刈高 / 10mm  ティー刈高 / 8mm  グリーン刈高 / 3.8mm
    となっております。徐々に芝生達も地中から動き出しております。
    今年のフェアウェイ刈高は12mmから10mmに下げ、フェアウェイの
    クオリティーを上げたいと思います。
    (※10番Hティーグラウンド)

    詳しくはこちら